佐藤オオキさんの『問題解決ラボ』

  •  
  •  

Another Sky で

しばらく前に、

大好きなテレビ番組

Another Sky (日本テレビ系)

デザイナーの

佐藤オオキさん

がゲスト出演していました。


佐藤オオキさんは

デザイン事務所

nendo (ねんど)

を設立し、

多数プロジェクトを抱え

世界中を飛び回っている

という方です。

番組を見て

とても魅力のある方

だと感じ、

書籍を手にとってみました。

問題解決ラボ

そのときに拝読したのが、

問題解決ラボ

佐藤 オオキ
出版社:ダイヤモンド社  発売日:2015-02-26

Amazonで詳細を見る

です。


本書は、

佐藤オオキさんの

発想の柔らかさ

デザインの考え方

読み取り、

トレースすることができる

良書だと感じました。

本書の隅まで

佐藤オオキさんの

キャラクターが

大変良く出ていて

久しぶりに

クスクスしてしまう

という書籍でした。

前提条件をなくしても成り立つか ?

本書で

勉強になったな

と感じるところは

かなりたくさん

ありました。

その一つが、

前提条件をなくしても成り立つか ?

というものです。


佐藤オオキさんは、

問題を解決するために、

その問題を構成しているもの、

前提条件などを

一歩下がって俯瞰し、

凝り固まったイメージを

バラバラにして

組み立てなおし、

いろいろな角度から

眺めまわしてみる

そうです。

そうすることで

新たな解決方法が

見えてくることがあるためです。

たとえば、

前提条件が 10 あれば

そのうち 1 つをなくしても

それが成り立つか考えてみる

といったお話が

挙げられていました。

全部大事なんてありえない

昨今のビジネスは

「 A, B, C のどれもが大切で外せない」

という考え方になりがちです。

そうすると、

どれも大切で外せないため、

「最重要事項が複数ある」という

わけがわからない事態に

かんたんにハマりこんで

しまうんですね。

しかし、
前提条件を崩して、

一歩後ろに下がってみる、

凝り固まったものを

ほぐして、

後ろに下がって

見てみることで、

視野が広がり、

解決が見えてくる

のだそうです。


の紙面には、

イラストがあり、

言葉でお伝えするよりも

イラストを見たほうが

パッと把握できる

と思います。

関連情報

問題解決ラボ

佐藤 オオキ
出版社:ダイヤモンド社  発売日:2015-02-26

Amazonで詳細を見る

nendo ghost stories

佐藤オオキ
出版社:ADP  発売日:2010-04-12

Amazonで詳細を見る

another sky
2018.02.16 佐藤オオキさん
http://www.ntv.co.jp/anothersky/contents/2018/02/post-2067.html