ロカボを続けるために、食のアドバンテージを握る

  •  
  •  

私は、ロカボを初めて

6 ヶ月程度

経過しました。

私のロカボ経緯については

ロカボを始めた
家庭にいる時間が長くなり、運動量が減ると肥満が心配になってきます。食生活を見直すチャンスかもしれません。
Six Shifts 自分らしく生きる新時代の人生戦略

をご覧ください。

変な食生活 ?

糖質を制限する場合、

手っ取り早いのが

主食を抜く

ことで、

つまり、

  • ご飯
  • パン

などを避ける、

という感じですね。

けれども

ただ主食を抜くだけでは

満腹感が得られず、

かわりに

  • 野菜
  • 乳製品

などを摂取する

という感じになります。


私も

健康のため

というつもりで

糖質を避けている

のですが、

特に、ロカボに切り替える前に

キツめに糖質を OFF

していた時期があり、

家族からしてみたら

ただの偏食

に見えるわけですね。


特に子どもからは

白飯をべないのに

おかずばかり食べて

お父さんだけずるい

と言われてしまい、

これにはまったく

言いかえすことができませんでした。

緩やか、でも理解が必要

ロカボは

緩やかな糖質制限

であり

食事の自由度は、

かなり高いです。

実際

ある程度、
糖質を摂っても

ほとんど体重の増減がなく

逆に、
じわじわと

体脂肪率が落ちていって

ロカボのすごさ

を実感している

のですが、

普段は

かなりざっくりと

主食を摂りすぎない

というくらいで

間食に

グラノーラや

マフィンなど

甘いものも

楽しんでいる、

という感じです。

ただしグラノーラは

ロカボのものを

選ぶようにしています。

カルビー フルグラ 糖質オフ 600g×6袋

出版社:カルビー  発売日:2018-09-10

Amazonで詳細を見る


糖質を全く取らない

というキツめの制限から見ると

ロカボは

それほど食生活に

困るわけではありませんが、

しかしまあ

毎日のことですし

家族の理解が必須 であり、

そのへんの協力がないと

続けることが難しい

ですね。

アドバンテージを握る

一人だけロカボ

という状況を

続けていくために

私がやったことを

大袈裟に言うと

アドバンテージを握る

ということでした。

噛み砕くと、

自ら率先して

一品つくる

ということです。

自分が食べたいものを

自分で作る

というスタイルですね。


たとえば

ナムルを作ったり

お肉たっぷりのおかずを作ったり

おからでナゲットを作ったり

というように

できるだけ

料理を行って

家族にも食べてもらう

という感じです。


すると、

家族からも喜ばれるし、

自分も

ロカボで

一人だけ白飯を食べなくても

白飯のかわりに、豆腐を買っても

一品作っいる

ということが免罪符になり

それほど罪悪感を抱かずに

食事を楽しむことができる

という具合です。

私が男性であるため

男性目線の内容になってしまいましたが、

父親が一緒に料理する

そして母親の負担を減らす

ことはプラスにしかならない

と思いますので、

しかもロカボで

健康になるなら

言うことない

と思いますけどどうでしょうか ?

関連情報

ロカボオフィシャルサイト
https://locabo.net/
  • 「ロカボ」、「ロカボ」マークは一般社団法人 食・楽・健康協会の登録商標です。

「緩やかな糖質制限」ハンドブック

山田 悟
出版社:日本医事新報社  発売日:2018-01-17

Amazonで詳細を見る